2020年07月16日

育児休業給付の申請 育児休業給付金支給申請書 休業開始時賃金月額証明書




育児休業給付の申請について書きます。

【例】男性従業員が、3月31日から9月30日まで育児休業を取得することになった
   ※3月31日は有給休暇取得、4月1日より無給の育児休業

育児休業により給与が支払われない期間、
育児休業給付がハローワークより本人へ支払われます。

例では4月1日からが対象期間となります。
(3月31日は有給休暇で給与が支払われているので対象外)


■■■申請のタイミング■■■
無給だったことが確定してから申請します。

例では、4〜5月の2か月分を6月初旬に手続きをします。
※1ヶ月ごとでも可能ですが、2ヶ月ごとが一般的です。
 (担当者の負荷にも配慮して)



■■■提出先■■■
管轄のハローワーク

管轄がわからなければ「○○市 ハローワーク」で検索してください。


■■■提出方法■■■
窓口または郵送



■■■用意する書式■■■

・育児休業給付金支給申請書

・休業開始時賃金月額証明書

ハローワークに書式があるのでもらってきましょう。

育児休業給付金支給申請書のみ、ハローワークHPで入力して印刷もできます。
https://hoken.hellowork.mhlw.go.jp/assist/001000.do?screenId=001000&action=ikujiFirstLink



■■■育児休業給付金支給申請書の書き方■■■

育児休業給付金支給申請書イメージ.jpg

休業開始時賃金月額証明書_記入例.pdf

 ※書式を印刷して、番号を確認しながら見てください。


1.被保険者番号
 本人の番号です。
 わからなければ過去の雇用保険関係の控え書類を確認しましょう。


2.資格取得年月日
 本人の入社日を記入します。


3.事業所番号
 会社の雇用保険の番号を記入します。
 わからなければ過去の雇用保険関係の控え書類を確認しましょう。


4.育児休業開始年月日
 育休開始日を記入します。
 例では令和02年04月01日です。


6.個人番号
 本人のマイナンバーを記入します。
 わからなかったら年末調整の書類に書いてあったりするので確認するか、
 本人に聞きましょう。


10.支給単位機関その1
 最初の一か月目の日付を書きます。

 例では4月1日から育休開始なので、
 令和02年04月01日―04月30日 と記入します。


11.就業日数
 もし1日でも出社したら、その日数を書きます。

 
12.支払われた賃金額
 もし出社して日割りで給与が支払われたら、その金額を書きます。



14.支給単位機関その2
 二か月目の日付を書きます。

 例では、令和02年05月01日―05月31日 と記入します。


下の段に本人が署名捺印をする欄と、
振込先の口座を記入する「払渡希望金融機関」欄があるので、
後ほど郵送で本人に書いてもらいます。



■■■休業開始時賃金月額証明書の書き方■■■
※2枚つづりです
休業開始時賃金月額証明書1イメージ.jpg

休業開始時賃金月額証明書2イメージ.jpg

休業開始時賃金月額証明書_記入例.pdf



@被保険者番号
 本人の番号を記入します。

A事業所番号
 会社の雇用保険の番号を記入します。

C休業等を開始した日の年月日
 育休開始日を記入します。
 例では令和02年04月01日です。

「休業等を開始した日前の賃金支払状況等」
 過去1年分の、給与支払額を記入します。
 
 例では4月1日育休開始なので、3月〜前年3月までです。

M休業開始時における雇用期間
 “イ 定めなし”にマルをつけます。



■■■本人に郵送・記入依頼■■■

育児休業給付金支給申請書、休業開始時賃金月額証明書を本人に郵送して記入をお願いします。
会社への返信用封筒も同封します。
※育休開始前に前もって本人に記入等してもらっても可です。

●育児休業給付金支給申請書
 下の段に署名捺印、振込先口座を記入するよう付箋等を貼って案内します。

 「金融機関確認印」欄は、本人が銀行窓口に行って確認印をもらってくるか、
 (窓口で“口座の確認印がほしい”と伝えるとすぐくれます)
 又は通帳の表紙と1ページ目のコピー(口座番号などの情報が確認できるもの)を
 添付しても可です。


●休業開始時賃金月額証明書
 2枚目の「休業等を開始した者の確認印又は自筆による署名」欄に
 捺印するよう付箋等を貼って案内します。


●母子手帳「出生届出済証明」のコピー
 添付書類として使用します。
 母子手帳コピーは、スマートフォンで撮影した写真データを
 メール添付等で送ってもらい、会社で印刷しても可です。

 ハローワークでは父親の名前が申請者本人と一致しているか確認します。 




■■■ハローワークへ提出■■■

 書類がそろったら、ハローワークへ提出します。

 ・育児休業給付金支給申請書

 ・休業開始時賃金月額証明書


 添付資料として下記も持参します。
 
 ・出勤簿1年分

 ・賃金台帳1年分

 ・社内書式の育休申請書コピー

 ・母子手帳「出生届出済証明」コピー

 郵送でも可ですが、窓口のほうが本人へ早く支給されるので、
 窓口のほうがおすすめです。

 朝一番に行けば待ち時間も少なく済んだりします。 



■■■支給決定通知書・申請日指定通知書の受け取り■■■

 ハローワークで手続きが完了すると、完了通知が発行されます。
 1枚の紙で、3つの書類がキリトリ線で区切られています。

 「育児休業給付金支給決定通知書(被保険者通知用)」
 を切り取って本人に送ります。
 
 「育児休業給付次回申請日指定通知書(事業主通知用)
 は、会社の控え書類です。次回の申請時期が書いてあります。
 例の場合は2か月後の8月です。

 「育児休業給付金支給申請書」
 は、次回申請時(8月)に使います。



以上で完了です。


<関連記事>
男性従業員の育児休職手続き

 [1]処理の流れ

 [2]育児休業給付の計算方法

 [3]健康保険厚生年金の免除申請

 [4]育児休業給付金支給申請書 ←今回の記事



posted by 隠居 at 21:57| 随時行う事務処理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

育児休業 健康保険料・厚生年金保険料の免除申請 育児休業等取得者申出書





育児休業における健康保険料・厚生年金保険料の免除申請について書きます。

【例】男性従業員が、3月31日から9月30日まで育児休業を取得することになった
   ※3月31日は有給休暇取得、4月1日より無給の育児休業


育児休業中の期間は、健康保険料・厚生年金保険料が免除になります。


■■■申請のタイミング■■■
休業が開始した日以降に申請します。
今回の例は4月から育休開始なので、4月初旬にすみやかに提出します。



■■■提出先■■■
管轄の年金事務所
下記より管轄事務所の住所をさがしてください

日本年金機構 全国の窓口
https://www.nenkin.go.jp/section/soudan/index.html


■■■提出方法■■■
窓口または郵送



■■■用意する書式■■■

・健康保険・厚生年金保険 育児休業等取得者申出書

こちらから書式をダウンロードできます(日本年金機構HP)
https://www.nenkin.go.jp/service/kounen/kenpo-todoke/hoshu/20140403-01.html

<エクセル書式>
健保育休取得者申出書書式.xls


<記入例>
健保育休取得者申出書イメージ.jpg

健保育休取得者申出書記入例.pdf


■■■育児休業等取得者申出書の書き方■■■

 ※書式の番号を見ながら読んでください。
  書式を印刷しておくと見比べやすいです。

○事業所整理記号
 会社ごとに決められている整理記号・番号を記入します。
 わからなければ過去の書類を確認しましょう。


@被保険者整理番号
 社員ひとりひとりに連番で振られている番号です。
 わからなければ過去の書類を確認しましょう。
 本人所持の保険証にも書いてあります。


A個人番号
 マイナンバーを書きます。
 わからなかったら年末調整の書類に書いてあったりするので確認するか、
 本人に聞きましょう。


E養育する子の氏名
F養育する子の生年月日
 社内手続きで、本人より子供誕生の報告書類が提出されていると思いますので、
 それを見てお子様の氏名・生年月日を書きます。


G区分
 「1.実子」にマルをつけます


J育児休業等開始年月日
 育休を開始した日を書きます。
 例では「令和02年3月31日」です。
 ※健保の場合は有給休暇の休みでも
  継続して育児休業にはいるのであれば含まれる


K育児休業等終了予定年月日
 育休の終了予定日を書きます。
 例では「令和02年9月30日」です。



◆育休開始日を月末日とする案内(お得な情報)

 前の記事でも書きましたが、本人が育休開始日は
 月初日(例えば4月1日)としていたら、
 前月末日(3月31日または3月の最終営業日)
 としたほうがお得
になると伝えましょう。
 (前月末日または最終営業日に有給休暇と取得、そのまま育休開始)

 健康保険料・厚生年金保険料の免除が1ヶ月増えるためです。

 例では、「4月1日より育休開始」と申し出を受けたので
 このままでは免除も「4月分から」となります。

 それを、「3月31日より育休開始」と変更したら、
 免除が「3月分から」となります。
  ※月末日が土日であれば最終営業日とします

 3月31日は有給休暇とし、そのまま育児休業に入るので、
 健保上の育休開始日は3月31日と見なされます。 


 具体的に、標準報酬月額30万の場合
 1か月分の健康保険15,000、厚生年金27,450なので、
 計42,450円の節約となります。

 会社負担分も同額が節減されるので、
 会社側もメリットがあります。

 本人・会社ともにメリットがあるので、ぜひ強くおすすめしましょう。
 (強制はできませんが、まず断る人はいないと思います)



■■■提出■■■
添付書類はありません。
窓口または郵送で提出します。


以上で完了です。


<関連記事>
男性従業員の育児休職手続き

 [1]処理の流れ

 [2]育児休業給付の計算方法

 [3]健康保険厚生年金の免除申請 ←今回の記事

 [4]育児休業給付金支給申請書


posted by 隠居 at 21:22| 随時行う事務処理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月15日

育児休業給付の計算方法 ハローワーク育休給付 もらえる金額 概算支給額





育児休業給付の計算方法について書きます。

【例】
男性従業員より、
「子供が誕生するので、4月から12月までの9ヶ月間育児休業を取得したい」
と申し出を受ける。


■■■@過去6ヶ月の賃金の合計額を出す■■■
 
 賃金は基本給のほか役職手当、通勤手当、残業手当など諸手当も含んだ金額です。

  3月賃金   300,000
  2月賃金   290,000
  1月賃金   300,000
 12月賃金   310,000
 11月賃金   295,000 
 10月賃金   305,000

 6ヶ月計  1,800,000



■■■A育児休業給付の計算(育休取得開始後6ヶ月まで)■■■

 6ヶ月までは67%の支給を受けられます。

 <計算>
 (1)過去6か月分の賃金(手当含む)合計÷180日=賃金日額

 (2)賃金日額×30日=賃金月額

 (3)賃金月額×67%=育児休業給付 支給額


 <計算例>
  過去6か月分の賃金合計=180万円

 (1)180万円÷180日=1万円

 (2)1万円×30日=30万円

 (3)30万円×67%=201000

   ⇒ 支給額 201,000円
  
 育休開始の4月より、6か月後の9月まで、
 月々201,000円の支給を受けることができます。



■■■B育児休業給付の計算(育休取得開始後7ヶ月以降)■■■

 7ヶ月以降は50%の支給となります。

 <計算>
 (1)過去6か月分の賃金(手当含む)合計÷180日=賃金日額

 (2)賃金日額×30日=賃金月額

 (3)賃金月額×50%=育児休業給付 支給額


 <計算例>
  過去6か月分の賃金合計=180万円

 (1)180万円÷180日=1万円

 (2)1万円×30日=30万円

 (3)30万円×50%=150000

   ⇒ 支給額 150,000円
  
 10月より12月までは、
 月々150,000円の支給を受けることとなります。


 7ヶ月以降は少し苦しくなるので、
 育児休業は6ヶ月が一つの節目となると思います。



■■■C概算で早く金額を出したいとき■■■

 多少の誤差はあっても早く金額を求めたいときは、
 例えば一か月の賃金がおおよそで25万だったとしたら、

 【1〜6ヶ月迄】
  25万×67%≒16万
 【7ヶ月以降】
  25万×50%≒12万

 と出せます。



■■■D育休時に出社した場合の育児休業給付減額について■■■

 育児休業給付を受給中のときに、
 会社から賃金月額の13%を超える給与などの支給を受けたら
 育児休業給付は減額されます。

 逆を言えば、13%以下であれば、
 給与を受けても育児休業給付は満額もらえます。 

 例として、賃金月額30万円であれば、
 下記の額までなら会社から給与を受けても大丈夫です。

  30万円×13%=39000円
   ⇒ 3万9千円までなら会社から給与を支給されても
     育児休業給付は減額されない 
 
 社内規定上で、給与を日割り支給できるのであれば、
 月に1〜2日出社してもらうという手もあります。
 (選択権は本人にあります)

 本人には追加収入のほか出社のリハビリにもなり、
 会社としても連絡がとりやすく、お互いにメリットがあります。
 

<関連記事>
男性従業員の育児休職手続き

 [1]処理の流れ

 [2]育児休業給付の計算方法 ←今回の記事

 [3]健康保険厚生年金の免除申請

 [4]育児休業給付金支給申請書


posted by 隠居 at 09:44| 随時行う事務処理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。